女性にはキツイ?マジェスティSのセンタースタンドを立てる

スポンサーリンク

女性にはキツイ?マジェスティSのセンタースタンドを立てる

マジェスティSを購入検討している女性もいらっしゃると思います。

 

 

 

マジェスティSのボディの形は原付スクータと同じようなものなので、小さく見えたり軽いんじゃないかと思う方もいらっしゃると思います。

 

 

ですが、実際に原付と並べて比較すると、原付よりは大きいことがすぐにわかるし、重量もけっこうあります。

 

 

 

このマジェスティSを女性が購入した場合に、悩むことになるかもしれないのが、まずは足の着き具合だと思います。

 

170㎝未満の方だと、両足が着いたとしてもつま先だけとなったり、人によっては片足しか着かない人もいますので、購入する際は実車で確認しましょう。

 

 

そして、購入後に大変なのがセンタースタンドを立てたい場合だと思います。

 

マジェスティSのセンタースタンドを立てる場合にはコツが必要です。

 

 

センタースタンドを下してみて、腕の力で立てようなんてことをしてもセンタースタンド立ちません。

 

これは男性でも同じですけどね、よほどの怪力の方は別としてですが。

 

 

 

いつもはサイドスタンドだけ使えればいいという場合でも、滅多にはないですが事故で破損したり、駐車させたい場所の都合でセンタースタンドを立てるほうが都合が良い場合もあるかもしれません。

 

 

 

このような時の為に、センタースタンドを立てれるようにしておくことは大事だと思います。

 

 

マジェスティSのセンタースタンドの立て方

 

①まずはマジェスティSの左側に立って、左手で左のハンドルを握る、右手でシートの側面についているタンデムバーを握ります。
 (車体が倒れないように安定させます。)

 

 

②センタースタンドを右足を使って下ろします。
  (①の状態を維持)

 

③下ろしたセンタースタンドの上に右足を乗せて、
  (①の状態を維持)

 

【同時】右手で握ったタンデムバーを後方に持ち上げるイメージをしながら持ち上げ、

 

【同時】センタースタンドに乗せてある右足に全体重をかけるイメージで、スタンドの上に乗って踏み込んで立ってしまいます。

 

 

(説明が悪いかもしれません、すみません。)

 

 

これでセンタースタンドを立てることができます。

 

 

体重が少ない方の中には、どうしても立てることができない方もいるかもしれませんが、何回かチャレンジしてみてください。

 

 

 

出来なかった方でも出来るようになる方はいると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加  

スポンサーリンク