軽自動車税増税!原付&バイクも増税!増税は軽自動車(四輪)だけじゃありません。

スポンサーリンク

軽自動車税増税!原付&バイクも増税!

軽自動車税増税!原付&バイクも増税!増税は軽自動車(四輪)だけじゃありません。

 

 

2016年(平成28年)から、原付とバイクの軽自動車税が増税されました。

 

 

私の場合は、原付の自動車税が1,000円だったので「負担は少ない」と判断して、バイクと2台または3台と保有していたのですが、原付を処分しようと思ってしまったほど衝撃を受けました。

 

原付の場合は、軽自動車税1,000円から2,000円と2倍に増税されました。

 

 

たった1,000円の違いなのですが、なんだかとても衝撃を受けました。

 

 

2倍の増税!!

 

 

消費税が8%になり、のちのちは10%になるわけですが、原付&バイクにも・・・。

 

 

 

 

軽自動車税変更前と変更後

■原動機付自動車50cc以下(原付1種)⇒1,000円2,000円

 

■50~90cc(原付2種)⇒1,200円2,000円

 

■91~124cc(原付2種)⇒1,600円2,400円

 

■軽二輪125~249cc以上(普通二輪)⇒2,400円3,600円

 

■二輪250cc以上(大型二輪)⇒4,000円6,000円

 

 

 

例えばマジェスティS、マジェスティSは、2,400円から3,600円にアップされました。

 

 

僅かな差だという判断で気にされない方もいらっしゃるとは思いますが、高速道路に乗らない、購入時もできるだけ安く済ませたいという方には、
ホンダのスーパーカブ110プロ、ホンダのディオ110、ホンダのPCX125、ヤマハのトリシティ125、ヤマハのシグナスX SR、スズキのアドレスV125など、これらの原付2種もいいかもしれませんね。

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

スポンサーリンク