愛車バイクに貼り紙!窃盗団に狙われている!

スポンサーリンク

愛車バイクに貼り紙!窃盗団に狙われている!

愛車バイクに貼り紙!窃盗団に狙われている!

 

バイクに「売ってください」など書かれた貼り紙をされていたらすぐに取りましょう。そして対策を!

 

以前から全国的にあるのですが、愛車であるバイクに貼り紙をされていることがあります。

 

これはバイクだけではなく自動車でもよくあります。

 

 

貼り紙の内容は、

 

「買取させてください」

 

「売ってください」

 

というものです。

 

 

 

不審な貼り紙をされていたらすぐに外す

窃盗団に狙われている場合、狙ったバイクが使用されているか、所有者がバイクのある場所にくることがあるのか、どれくらいの頻度で所有者がバイクのところに現れるかなどを確認するために、貼り紙をとったあとも何度も貼り紙をされることがあります。

 

窃盗団から所有者が現れる曜日や時間や使用せずに駐車する時間帯などを細かくチェックされている可能性があります。

 

不審な貼り紙をされていたらすぐに外しましょう。

 

 

 

2度目の張り紙がされてえいたら保管位置を変える!

1度目の張り紙があった時点で、可能であればバイクの駐車位置を変更する方が防犯上は安全ですが、どうしても無理だという場合もあるでしょう。

 

駐車位置の変更が難しい場合は、せめてバイクカバーをして2重ロックや3重ロック、柱などにチェーンで繋げておくなどのロックを増やしておきましょう。

 

窃盗団の多くは複数人で現れるにで、ロックをしていない又はロックが1つしか無い場合などは、1分もしない間にバイクの移動(盗難)を開始されてしまいます。

 

なので、ロックの数を増やしておき、ロックの破壊などに時間をとらせ、通行人や近隣住人などから窃盗団を目撃される可能性を高めることが重要です。

 

 

駐車位置が悪く、通行人も近隣住人の目につく場所でもない場合は、駐車位置を安全な場所に変更することが理想です。

 

 

 

不審なトラックや不審なハイエースなどに注意

バイクを盗みにくる場合、エンジンを始動させた音などで所有者や近隣住人に見られる可能性を低くするために、盗んだバイクをすぐにトラックやハイエースなどの車に積まれてしまうことがあります。

 

自分のバイクの近くや周辺に不審なトラックやハイエースなどの大型バンなどが現れた注意してください。

 

盗難の実行前には、多くの場合は必ず下見が行われています。

 

この下見の方法の一つが貼り紙ですが、貼り紙が行われずに盗まれることもあります。

 

 

窃盗する者から判断して盗みやすい場所である場合は、盗難される可能性は高くなります。

 

 

今までは盗まれたことが無くても、これから盗まれる可能性がありますので注意しましょう。

 

 

いざ盗まれたあとのショックはとても大きいです。

 

 

盗まれたことがありますが、まるでアニメのようでした。

 

 

そこにあったはずのバイクが無いので、頭の中でバイクが消えて現れるの繰り返しが起こりました。

 

 

 

 

おススメの盗難防止ロック

 

おススメはいくつかありますが、ある程度の値段でも安心感を得ることができるロックの一つとして

 

おススメはコレ!

 

デイトナ(DAYTONA) ストロンガ-チェーンロック2.0m チェーン重量約6.4kg 91513

 

 

これは2mのものですが、2.5mと3mのものもあるので、バイクと繋ぐ柱までとの距離や、前輪と後輪繋いでロックするのかなど、使い方によって長さを選ぶといいと思います。

 

かなり重量があるので、自宅などでの保管時に使用がおすすめで、ツーリングなどでの出先に持っていくのは大変です。

 

同じ位の太さのロックで安いものがありますが、空洞がある薄いパイプ状のものがほとんどで、あっという間に切断されてしまいます。

 

 

盗難被害を防止をするには、「時間をとらせる」ということも重要ポイントです。

 

犯人からすれば、その場に長時間居たくないものです。

 

 

切断や破壊にに少しでも時間がかかるロックチェーンなどが複数あれば、場所や人通りの数などの条件によっては盗難未遂で済む場合があります。

 

 

ただ、切断や破壊をされにくロックなどは高額なので、お財布事情などによってどうしても低額のものにする場合でも、できるだけ複数のロックをすることがおすすめです。

 

もしかしたら、ロックの数の多さで諦めてもらえる場合もあり得ます。

 

まったくロックが無いよりはあるほうが盗難被害にあう可能性を下げることができます。

 

 

 

バイクの盗難防止用品一覧

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

スポンサーリンク