バイクライフ~バイク保険比較&バイク用品~

スポンサーリンク

バイク保険は絶対必要?

バイクも自動車と同じで、自賠責保険は強制加入することになります。

 

自賠責保険に加入せずに走行をした場合、
1年以下の懲役または50万円以下の罰金となり、違反点数は6点です。

 

30日間の免許停止となる方もいれば、それまでの違反点数によって免許取り消しとなってしまう場合もあります。

 

このような自賠責保険とは異なり、バイク保険は任意加入なので、加入しなくても違反となることはありません。

 

 

ですが、自賠責保険ではカバーされていない部分をカバーしてもらえることになり、加入していることで安心して走行できます。

 

 

自賠責保険とバイク保険の違い

  対人賠償 対物賠償 自損事故 搭乗者傷害 人身傷害 コメント
自賠責保険 × × × × 補償は対人賠償のみ
バイク保険

全て補償可能※1

 


※1:人身傷害等はオプション選択の保険会社があります。

 

 

上の表でわかるとおり、自賠責保険ではカバーされない部分がたくさんあります。
また、自賠責保険で対人賠償があるといっても保険金額に制限があることに対し、
バイク保険(任意保険)では対人賠償対物賠償ともに保険金額は無制限です。

 

バイク事故の場合、自分も大怪我をすることが多くありますが、
自賠責保険では自分への補償はありません。

 

 

事故を起こしてしまった場合、相手や物によっては億単位の賠償責任を負うこともあります。

 

こうなってしまった時、借金をしても全く足り無くなってしまう方がほとんどではないでしょうか。

 

人生が大きく変わってしまうことがあり得るのでバイク保険(任意保険)には加入することをおすすめします。

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

スポンサーリンク